FC2ブログ

古文書を読む!~自主運営勉強会はじめました~

名古屋にて『小治田之真清水』・『工匠技術之懐』を読む会を受講生が自主運営!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

刺激的

『工匠技術之懐』『小治田之真清水』を読む 
の講師をお願いしている鬼頭勝之先生をご紹介します。

参加者Kさんのお話からー
  地域史を齧ってみようと思っている者にとって鬼頭先生の講座は
  「刺激的」です。
  「古文書」を読むだけならカルチャーセンターや通信教育などが、
  「郷土史」なら他にも知識豊富な方がおいでになるかもしれません。
  ただ、先生のように原典に立ち返って理解しようとする「郷土史家」
  は限られます。
  鬼頭塾の面白いところは先生の「史観」に基づいた語りだと思います。
  歴史に対する向き合い方、精神史を含めた総合的な史観を感じ、
  非常に「刺激的」だと思っています。



先生は古文書や歴史に造形が深く、以前高校の先生をされていたそうで
私のような出来の悪い生徒にもわかりやすく教えてくださいます。
また、参加者が意見を出しやすい雰囲気があり相互交通的な楽しい講座
となっています。

  鬼頭先生の著作物
     「裏から読む大阪の陣ー善光寺・豊国社・お江与・甚目寺」
     「女たちの徳川ー伊勢上人・熱田上人・千姫・お亀の方」
                       他多数




参加者募集中です!                
        10月27日(土) 名古屋市青少年文化センター9F 第1研修室
                  ① 13時半~ 『工匠技術之懐』
                  ② 15時半~ 『小治田之真清水』

   *初めて参加される方は、テキストが必要となりますのでメールにてご連絡ください。
                        Email: nagoyasansaku@gmail.com
   *①②とも各1,000円の分担金をお願いしております。よろしくお願いいたします。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。