FC2ブログ

古文書を読む!~自主運営勉強会はじめました~

名古屋にて『小治田之真清水』・『工匠技術之懐』を読む会を受講生が自主運営!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

地域本・希少本フェア

いつもお世話になっているブックショップマイタウンさんが出版した本を中心に
あつめたフェア「地域本・希少本フェア」が東海市の名和書店で行われています。
地域本・希少本フェア 1

地域本・希少本フェア 2

郷土史や歴史の本が主ですが、なかには「ヤフーオークションでおこづかい」
「尾張弁辞典」「名古屋弁てぬぐい」なんていうのもあり。

わたしは「目からウロコの縄文文化」渡辺誠著「あゆち風土記」池田陸介著の2冊を購入。

「目からウロコの縄文文化」
日本文化の基本は米作りが始まった弥生時代以降といわれているが、
実は縄文文化こそ日本文化の基本だ。その根拠となる事柄を説明されて
います。

「あゆち風土記」
東海市名和公民館・名古屋市南医療生協新聞・緑区の歴史を学ぼう会・
見晴台考古資料館・知多郡北部年金者組合などの会報に著者の池田
先生が書かれたものをまとめてあります。
郷土史・戦争・教師としての考え・地域への思い多岐にわたります。

開催は 名和書店
       【ナインティナインのオールナイトニッポンを聴いている人なら絶対知っている
        ファンの聖地となっている店なのですよ!】

       愛知県東海市名和町石塚32-9
       電話 052-604-7428

期間は 11月30日(金)までです。

 通常、一般書店には並ばない本ですので皆さんも是非ご覧になって下さいね。



参加者募集中です!                
        11月24日(土) 名古屋市青少年文化センター9F 第1研修室
                  ① 13時半~ 『工匠技術之懐』
                  ② 15時半~ 『小治田之真清水』

   *初めて参加される方は、テキストが必要となりますのでメールにてご連絡ください。
                        Email: nagoyasansaku@gmail.com
   *①②とも各1,000円の分担金をお願いしております。よろしくお願いいたします。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。