FC2ブログ

古文書を読む!~自主運営勉強会はじめました~

名古屋にて『小治田之真清水』・『工匠技術之懐』を読む会を受講生が自主運営!

夏だねぇ

ここ数年、夏が来ても海に行くわけでも旅行に行くわけでもなし
夏らしいことは何もない。
しいて言えば「今年はスイカをよく食べたなー」とか
「素麺ばっかり食べてたねぇ」なんて事。

今年は違いますよ!!
まず、ビアガーデンに行ったでしょ。
          こちらの記事 ⇒ 5月18日

そして今日は ミニミニ花火大会!!

知人のお子ちゃま達と『きゃーきゃー わーわー』楽しみました。

最初は怖がって、なぜか走り回っていたお子ちゃまも

h.25.07.31 2
若干へっぴり腰?ながらも、さすがお兄ちゃん果敢に挑戦です!
  (お兄ちゃんもうすぐ5歳、かなりのイケメン)

h.25.07.31 3
逃げ惑っていた弟くんも、ママに持たせてもらってなんとか花火を持ちます。
  (弟くん2歳、お兄ちゃんの言うことは全て復唱)

h.25.07.31 1
「もう一人でできるよ!」

可愛いねぇ。
あっという間に終わってしまったけど今度またやろうね。
  


   こちらもよろしくお願いいます 
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  ************************************

参加者募集中! 自主運営勉強会『鬼頭塾』

   8月16日(金) 名古屋市教育館 第7研修室(2階)
                  ① 13時半~ 『工匠技術之懐』
                  ② 15時半~ 『小治田之真清水』
                           
   *初めて参加される方は、テキストが必要となりますのでメールにてご連絡ください。
                        Email: nagoyasansaku@gmail.com
   *①②とも各1,000円の分担金をお願いしております。よろしくお願いいたします。

       「どんな勉強会なのか一度参加してみたい」という方も
        お気軽にご相談ください。
            連絡先 Email: nagoyasansaku@gmail.com
               * 「ブログを見た」と書いていただけると助かります。



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

このページのトップへ

また出た! 反切

7月19日(金)は自主運営勉強会『鬼頭塾』でした。

『小治田之真清水』第五巻(海東・海西郡)に入りましたよ!

  まずは古地図にて場所を確認。小さな村々がいっぱいです。
  津藩 齋藤謙撰 天保五年に出された尾張国の古地図にも
  「小さな村が多すぎるので代表的なものだけ書いた」とあります。

  目次の地名等を読みながらその地に関する代表的な事柄について説明があります。
   同道場・・・寺と道場、浄土真宗について
   甚目寺・・・一遍聖絵について
   須成橋・・・須成祭りについて(鬼頭先生おすすめ!)     などなど

  途中、前もありました反切が出てきました。
    ・漢字の字音を表すのに他の漢字二字をもってする方法。
    ・母音音節とその前にある音節の頭子音とを結合させて別の音節をつくること。
    前よりはちょっと解ったけど人に説明できるほどには理解できてません。 
    難しいのぉ・・・

  その他
    日本霊異記『力ある女の、力捔べを試みし縁』
    今昔物語集『力女強気力を示す縁』

終了後は反省会と称し“イナゴ”をつまみにビール!(他にも一杯食べたけど)
短い時間で食べる・しゃべる・飲む・飲む!!
今回も楽しかったです。ありがとうございました。

   こちらもよろしくお願いいます 
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  ************************************

参加者募集中! 自主運営勉強会『鬼頭塾』

   8月16日(金) 名古屋市教育館 第7研修室(2階)
                  ① 13時半~ 『工匠技術之懐』
                  ② 15時半~ 『小治田之真清水』
                           
   *初めて参加される方は、テキストが必要となりますのでメールにてご連絡ください。
                        Email: nagoyasansaku@gmail.com
   *①②とも各1,000円の分担金をお願いしております。よろしくお願いいたします。

       「どんな勉強会なのか一度参加してみたい」という方も
        お気軽にご相談ください。
            連絡先 Email: nagoyasansaku@gmail.com
               * 「ブログを見た」と書いていただけると助かります。



人気ブログランキングへ

このページのトップへ

お野菜たっぷり ヘルシー?

h.25.07.18 1
二度目の訪問 白鳥物語

ランチの前菜ビュッフェですの。(食べ放題ですの)

h.25.07.18 2
こんな感じで、玄米ご飯に大地のスープ・お野菜たっぷり。
ついつい食べ過ぎてヘルシーなんだかどうだか微妙なところですけど。

しかもビュッフェのお料理が無くなると違うお料理が出てきたりする
ので、またお皿に取ってしまうという・・・
少しずつでもいつの間にかお腹一杯です。

h.25.07.18 4
食後はコーヒーとおしゃべりと緑に癒されて。

h.25.07.18 3
涼しくなったらテラス席もいいな~。

駐車場も広くて止めやすいですよ。

   ホームページはこちら ⇒ 白鳥物語


   こちらもよろしくお願いいます 
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  ************************************

参加者募集中! 自主運営勉強会『鬼頭塾』

   7月19日(金) 名古屋青少年文化センター 第1研修室
                  ① 13時半~ 『工匠技術之懐』
                  ② 15時半~ 『小治田之真清水』
                           今回より 五巻(海東郡・海西郡)に入ります。
                           この機会に是非ご参加ください。

   *初めて参加される方は、テキストが必要となりますのでメールにてご連絡ください。
                        Email: nagoyasansaku@gmail.com
   *①②とも各1,000円の分担金をお願いしております。よろしくお願いいたします。

       「どんな勉強会なのか一度参加してみたい」という方も
        お気軽にご相談ください。
            連絡先 Email: nagoyasansaku@gmail.com
               * 「ブログを見た」と書いていただけると助かります。



人気ブログランキングへ

このページのトップへ

みをつくし料理帖 出たよー

h.257.13 1
1年と3ヶ月 待ちに待った新刊が 出ましたよー!
発売日は6月だったのですが、延期になったとばかり思っておりました。
もう、うれし~い!!

こちらは 高田郁(たかだかおる と読むのですね。)著
 みをつくし料理帖シリーズ

h.25.7.13 2

江戸の小さな料理屋“つる家”の女料理人“澪”を主人公に
友・親子・男女の様々な絆を描く。
包丁に生きると決めた澪にふりかかる苦難、それでもひたむきに
一歩一歩進んでいく。

前作は、思い思われる人との別れ・友の死など「これでもかっ」と
言う位悲しいお話でしたが、第八巻『残月』は帯にも書いてあると
おり
 悲しみの雨は上がり、希望の光が降り注ぐ   です。
多くは書きません。
気になったら是非、最初から読んでみてね。

巻頭にお話しに出てくる場所の地図(古地図)
   『ここからここまで走ったのね』『吉原まで歩くのかー』など
    思いながら想像を膨らませます。
巻末に澪が作ったお料理レシピが付いています。

写真の『みをつくし献立帖』は読者の希望が多く、レシピをまとめた
本を出すことになったそうです。
高田郁さんが実際に作った料理だそうですよ。

あー次回作が楽しみです。
また1年待つのかなー。


   こちらもよろしくお願いいます 
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  ************************************

参加者募集中! 自主運営勉強会『鬼頭塾』

   7月19日(金) 名古屋青少年文化センター 第1研修室
                  ① 13時半~ 『工匠技術之懐』
                  ② 15時半~ 『小治田之真清水』
                           今回より 五巻(海東郡・海西郡)に入ります。
                           この機会に是非ご参加ください。

   *初めて参加される方は、テキストが必要となりますのでメールにてご連絡ください。
                        Email: nagoyasansaku@gmail.com
   *①②とも各1,000円の分担金をお願いしております。よろしくお願いいたします。

       「どんな勉強会なのか一度参加してみたい」という方も
        お気軽にご相談ください。
            連絡先 Email: nagoyasansaku@gmail.com
               * 「ブログを見た」と書いていただけると助かります。



人気ブログランキングへ

このページのトップへ

余裕をもって出かけねばいけません

台風4号が近づき梅雨前線が活発化する中、徳川美術館に行ってきました。

h.25.6.27 6

結構雨が降っていたのですが、全然わかりませんねぇ~

常設展示を中心に見て廻りました。    *小さな画像はクッリクして頂くと拡大します
  武具・刀剣
  茶の湯
  書院飾り
  能
  奥道具
  源氏物語絵巻
  その他

h.25.6.27 5

2時間では廻りきれず、所々端折ってしまいました。残念 

それでも記念にこちらを購入
h.25.6.27 3
文香  雅な香り
h.25.6.27 4
江戸の粋ー尾崎久弥コレクションー
     読むのが楽しみです。

次回は半日かけて見たい   徳川美術館
自宅に居ながら購入できる  徳川美術館オンラインショップ


   こちらもよろしくお願いいます 
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  ************************************

参加者募集中! 自主運営勉強会『鬼頭塾』

   7月19日(金) 名古屋青少年文化センター 第1研修室
                  ① 13時半~ 『工匠技術之懐』
                  ② 15時半~ 『小治田之真清水』
                           今回より 五巻(海東郡・海西郡)に入ります。
                           この機会に是非ご参加ください。

   *初めて参加される方は、テキストが必要となりますのでメールにてご連絡ください。
                        Email: nagoyasansaku@gmail.com
   *①②とも各1,000円の分担金をお願いしております。よろしくお願いいたします。

       「どんな勉強会なのか一度参加してみたい」という方も
        お気軽にご相談ください。
            連絡先 Email: nagoyasansaku@gmail.com
               * 「ブログを見た」と書いていただけると助かります。



人気ブログランキングへ

このページのトップへ