FC2ブログ

古文書を読む!~自主運営勉強会はじめました~

名古屋にて『小治田之真清水』・『工匠技術之懐』を読む会を受講生が自主運営!

遠足 5

“遠足”最終回です。
             *小さな画像はクリックしていただくと拡大します。

愚渓寺
愚渓寺 4
臨済宗妙心寺派  応永3年(1396年)開山
元は鈴が洞にあったが天保年間現在の地へ移る。

愚渓寺 5
竜安寺石庭の原形とも言われているお庭。
    (鈴が洞にあった頃のお庭を再現してあるそうです)

多宝塔(二重の塔)
愚渓寺 3
万延元年(1860年)建立 御嵩町重要文化財
高さ 約15m  面積 約53㎡

愚渓寺 2
野村作十郎の建築図が残されている。
また、塔内には作十郎彫刻の観音像が108体安置されている。

愚渓寺 1
棟梁 野村作十郎 46歳

愚渓寺 6
お寺も多宝塔も全体の写真が無くてごめんなさい。
両方ともそれはそれは立派な建築物なのです。
本堂は近年建て替えられたものの、多宝塔は修復されていないようで
所々いたんできている様子。
残念です。


これで“遠足”は終了です。


今回訪れた所の住所をわかる範囲で載せておきます。
是非見に行ってくださいね。

妙見寺(護摩堂)・内々神社 愛知県春日井市内津町24
廿原神明神社         岐阜県多治見市廿原町228-1
永泉寺             岐阜県多治見市池田町7-3
池田町屋郷土資料館     岐阜県多治見市池田町7-85
大黒天像            岐阜県瑞浪市土岐町2452-1
愚渓寺             岐阜県可児郡御嵩町中2635-1



   こちらもよろしくお願いいます 
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  ************************************

参加者募集中! 自主運営勉強会『鬼頭塾』

   6月21日(金) 名古屋青少年文化センター 第1研修室
                  ① 13時半~ 『工匠技術之懐』
                  ② 15時半~ 『小治田之真清水』

   *初めて参加される方は、テキストが必要となりますのでメールにてご連絡ください。
                        Email: nagoyasansaku@gmail.com
   *①②とも各1,000円の分担金をお願いしております。よろしくお願いいたします。

       「どんな勉強会なのか一度参加してみたい」という方も
        お気軽にご相談ください。
            連絡先 Email: nagoyasansaku@gmail.com
               * 「ブログを見た」と書いていただけると助かります。



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



このページのトップへ